月々の支払い

0歳から加入できるお勧めの学資保険は?

0歳から加入できるお勧めの学資保険は、先の見えない将来に不安な時代にあっては、途中で保険の設計を変更できるものがいいでしょう。
多くは0歳から5歳までの年齢制限を設けているところがほとんどです。
ですから、子供が産まれる前か産まれてからすぐに教育資金についてよく考えておくといいでしょう。

そのまま加入せず、子供がそれ以上の年齢を超えてしまうと、入ることができる保険の種類が限られてきます。
さらに一年違うと同じ満期学資金であっても、月々の支払い保険料が高くなってくる可能性が高くなります。
そのため、早め早めの対応を心がけるようにしましょう。

0歳から加入できるとなると、保険の保障内容にもより余裕のある設計ができるようになります。
そして、長期間積み立てていますので、返戻率も高いものを選び、必要な教育資金も高めに考えておくといいでしょう。
満期の受取金は一回のみというよりも、人生の節目節目でお祝い金がいくらか出るような学資保険がいいかもしれません。

例えば、入学式は小学校、中学校、高校と数年ごとにやってきます。
そして、年齢が上がるにつれて、教育費も上がる傾向があります。
さらに質の高い教育を受けようと思ったら、私学へ行かせることも考えなければなりません。

そうした場合にも保険料を柔軟に変更できるような保険がいいでしょう。
つまり、お金に余裕があるときに多くの保険料を払っておき、お金がたくさん必要になってきたときに、お祝い金などで学資金を受け取るといった方法がベターだといえるでしょう。

支払い方法も年払いや一時払いの方法もありますので、少しだけ保険料を安くしたいというのであってまとまったお金があれば、年払いや半年払いなどの支払い方法が選べるような保険にしてください。
また、あとは保険会社のライフプランナーの質も重要です。
親切で気配りのできるライフプランナーが担当なら文句はないといえるでしょう。
これは学資保険であっても同じことなのです。

Copyright(C) 2013 大切な子供のための保険 All Rights Reserved.